2019年4月15日の医薬ニュース

日毎の製薬業界のウェブニュースの一覧です。タイトルをクリックすると詳細をご覧いただけます。

4月15日(月): バイエル薬品 オープンイノベーション、機械学習で卵巣腫瘍の特性など

経営・契約
● ブリストル
ブリストルのセルジーン買収計画、株主が承認-製薬最大級の合併前進
● 旭化成メディカル
バイオプロセス事業における米国トレーニングセンターの開設について
● 一丸ファルコス
一丸ファルコス、環境・CSR活動推進する原料開発モデルを創造
● ダイト
ダイトが買い気配、6-2月期(3Q累計)経常が16%増益で着地
● テルモ
新1000円札の顔と屈指の医療機器企業:テルモの繋がり
● 大日本住友
「中期経営計画2022説明会 動画配信」を掲載
● 武田
トップランクの証券アナリストである関 篤史 氏の当社への入社について
● 産総研
産総研、臨海副都心に新研究棟 模擬環境でデータ収集
● 大塚グループ
【PDF】会社分割(簡易吸収分割)に関するお知らせ
● R&D戦略
TPCマーケティングリサーチ株式会社、製薬企業のR&D戦略について調査結果を発表
● エディジーン
ゲノム編集技術による創薬を目指す「エディジーン」が5億円調達
● リボミック
リボミックが後場急動意、ARVOの19年次ミーティングで口頭発表
● JCRファーマ
【PDF】投資単位の引下げに関する考え方および方針等について
● ニプロ
【PDF】ブラジルにおける海外拠点開設のお知らせ
● 3Dマトリックス
【PDF】第三者割当による第1回無担保転換社債型新株予約権付社債並びに第20回新株予約権(行使価額修正条項付)及び第21回新株予約権の発行に係る払込完了に関するお知らせ
【PDF】第19回新株予約権(行使価額修正条項付)の取得及び消却の完了並びに月間行使状況に関するお知らせ
● タカラバイオ、東京大
東京大学医学部附属病院免疫細胞治療学講座と新規がん免疫遺伝子治療の共同研究を開始
マーケ・営業
知財
● 心筋再生医療製品
心筋再生医療製品に関わるiPS細胞関連特許の全世界における非独占的通常実施権をiPSアカデミアジャパン株式会社より取得いたしました
基礎研究
開発
● 薬食審
薬食審 4月26日に第一部会 潰瘍性大腸炎治療薬エンタイビオなど3製品の追加承認が議題
● ALS
世界のALS患者さんへ 日本発のALS治療薬を届けたい 中国の国家薬品監督管理局(NMPA)がALS治療薬(ラジカット)の申請を受理
● 感染症
【PDF】セフィデロコルの欧州臨床微生物学感染症学会議(ECCMID)における発表について
● 滲出型加齢黄斑変性症
【PDF】RBM-007の滲出型加齢黄斑変性症に対する前臨床及び臨床試験の進捗について、ARVO年次ミーティング(バンクーバー)で発表
● 腎臓病
【PDF】ジャディアンス®(エンパグリフロジン)によるEMPA-REGOUTCOME®試験のベースライン時の顕性アルブミン尿を伴う糖尿病性腎臓病(DKD)患者における複合腎・心血管アウトカムの結果をISN-WCNにて公表
承認
発売
製造
病院・薬局
● 調剤報酬
【諮問会議】調剤報酬「大胆な改革必要」‐技術料等の正当性次第で
その他
● 遺伝
遺伝はたったの5%!? 人が「がん」にかかる理由
● 5年生存率
【がん研究センター】癌の5年生存率67.9%‐前回調査時から上昇
● FIRM
再生医療でハーモナイゼーション推進を アジアでの統一市場目指す APACRM
【FIRM・戸田会長】アジア相互承認を視野‐「欧米に匹敵する市場作る」
● 処方薬乱用
【厚生労働科学研究班】処方薬乱用防止へ薬薬連携‐お薬手帳の情報共有に活路
● フォーミュラリ
厚労省・樽見保険局長 フォーミュラリを地域に広げる意義はある 3つの視点を披露
● 薬剤中止
薬剤中止の遅れによる手術・検査の延期で注意喚起 – 医療機能評価機構
● B型肝炎再発訴訟
「裁判所に失望」実名公表の原告、今も薬手放せず B型肝炎再発訴訟・控訴審判決
● 厚労省
医学研究等に係る倫理指針の見直しに関する合同会議(第5回)の開催について
● PMDA・新着
副作用救済給付の決定に関する情報(平成30年度3月分)を掲載しました
一般競争入札公告(政府調達)(審査系システム広域イーサネットワーク回線調達(再調達))
<スポンサーリンク>
ページ上部へ戻る