2018年11月9日(金)の医薬ニュース

日毎の製薬業界のウェブニュースの一覧です。タイトルをクリックすると詳細をご覧いただけます。

11月9日(金): iPS細胞由来ドパミン神経前駆細胞を用いたパーキンソン病治療など

経営・契約
● バイオテクノロジー
日本のバイオテクノロジーは「エコシステム」が欠落している グローバルで活躍する、4名の先駆者による提言
● 武田薬
武田薬、ユーロ建て債発行に向け金融機関選定-シャイアー買収資金で
● 日本新薬
筋ジス治療の核酸医薬品、5品目の世界同時開発を構想‐前川社長
● 日医工
成長へ3本の矢 日医工、割安な原薬・バイオ後発薬・海外開拓
● あすか製薬
【PDF】2019年3月期 第2四半期報告書
● KAICO
九大発のカイコ、研究者を増員 19年度に米進出
● 中国科学院
中国科学院が出先機関、バイオ医薬など研究
● aceRNA Technologies
第三者割当増資による資金調達実施のお知らせ


薬価
● 健保連
健保連・幸野理事 薬価制度さらなる見直し必要 新薬創出等加算の適用厳格化、長期品の引き下げ加速を
● 欧州
EFPIA 欧州企業の2社に1社、日本での開発戦略変更 薬価制度抜本改革で


IT


基礎研究
● 筋肉
筋肉の幹細胞を正常に保つ仕組みを解明 筋肉の再生医療への応用に期待
● ウイルス
第1293回 二本鎖RNAウイルスと巨大ウイルスの構造とその進化
● ドーパミン
不適切な行動を抑制する脳のメカニズムを発見 ~ドーパミン神経系による行動抑制~
● 皮膚血流
顔のマッサージにより皮膚血流量が増加
● がん
キナーゼ阻害剤とビグアナイド系薬剤の併用による相乗的な抗がん作用の分子機構


開発
【動画】iPS細胞でパーキンソン病治療 京大が世界初の治験
iPS移植、パーキンソン病患者で 京大が実施
iPS治療法、早期確立を=パーキンソン病の元教諭
● がん
「レンビマ®」(レンバチニブ)と「キイトルーダ®」(ペムブロリズマブ)との併用療法について3がん腫に対する最新の研究成果を第33回がん免疫学会年次総会にて発表
【PDF】CDC7阻害薬SRA141の米国IND申請(新薬臨床試験開始届)完了のお知らせ
● 脊髄損傷
ニプロの脊髄損傷治療の再生医療等製品、承認の可否を審議 21日の薬食審再生医療等製品・生物由来技術部会で


承認
● 過活動膀胱
【PDF】経皮吸収型過活動膀胱治療剤「OABLOK®PATCH」の台湾における製造販売承認取得のお知らせ


安全性


病院・薬局


その他
● 関節リウマチ
新薬も続々 関節リウマチ治療は現在どこまで進んでいるか
● 卸連セミナー
NPhA・南野会長 「卸とは運命共同体」、関係構築に努力 卸連セミナーで
● 肥満
海外肥満国に在留する日本人の運動習慣別の座位時間と精神健康度
● 乳酸菌
【PDF】乳酸菌K15で健康的な暮らしをサポート!-感染予防や感染抵抗性の増強に期待-
● フォーミュラリー
来年1月から東京・名古屋・大阪で「フォーミュラリー研究会」開催 日本医薬総合研究所
● MEBO
MEBO Groupが再生生命科学を強調し、CIIEの風景を優しく飾る
● 厚労省
厚労省・三浦経済課長 「一挙手一投足が見られている」と警鐘 変化共有で産業構造転換を促す
「ヒトT細胞白血病ウイルス1型(HTLV-1)」に関する周知・啓発のために、講演会を鹿児島県と共催します
「ヒトT細胞白血病ウイルス1型(HTLV-1)」に関する周知・啓発のためにオリジナルマンガを作成
● PMDA・新着
「サルタン系医薬品における発がん性物質に関する管理指標の設定について(依頼)」を掲載しました
日局におけるPDG調和文書への対応状況(試験法等)を更新しました
日局におけるPDG調和文書への対応状況(添加物)を更新しました


2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る