2018年11月2日(金)の医薬ニュース

日毎の製薬業界のウェブニュースの一覧です。タイトルをクリックすると詳細をご覧いただけます。

11月2日(金): 副作用のない不眠症治療薬の開発、アルツハイマー薬 世界で約100種類が開発中など

経営・契約
● エーザイ
エーザイ・18年度第2四半期 国内医療用薬売上3.9%増収 ヒュミラ、レンビマ好調
● メディパルHD
メディパルHD・長福専務 流通改善は川上に課題 流通経費の応分の負担に問題意識
● 協和発酵キリン
固形がんを対象としたKHK2455とアベルマブの併用臨床試験の実施に関するMerckおよびPfizerとの契約締結について
● キッセイ薬品
キッセイ薬品、希少疾病薬の開発・販売権取得


薬価


IT
● がん細胞識別
がん細胞識別 レジ技術で ブレイン、パン見分けるAI応用
● 自動応答AIサービス
日立システムズとイクシーズラボ、製薬業界向け対話型自動応答AIサービス


基礎研究
【PDF】FOPにおける骨化を抑える新たな候補物質の同定〜治療法探索へ新しい戦略への可能性を拓く〜
● 腎臓保護
腸内細菌が産生するD型アミノ酸の新たな腎臓保護効果を発見 ~腎臓と腸管・腸内細菌叢をつなぐ新たな全身ネットワーク~
● X線CT
ミリ秒オーダーの高空間分解能X線CTに成功
● iPS
筋肉に骨ができる難病、iPSで治療薬候補 京大、2種類を特定
● 脂肪燃焼細胞
アクチビンEが脂肪燃焼細胞の増加を促進することを解明 -肥満解消の新たなプレイヤーを発見-
● 目新しいもの
目新しいものへ興味を抱く仕組みを発見- 脂肪酸結合タンパク質が神経の興奮と抑制のバランスを制御する –
● 不眠症
副作用のない不眠症治療薬の開発に期待 筑波大学


開発
● 血液がん
第60回米国血液学会における血液がん治療ニーズに即した当社オンコロジーポートフォリオの最新データ発表について
● 変形性関節症
進行中のTanezumab第3相プログラム初の試験の結果を発表 変形性関節症の患者さんの疼痛および身体機能が大幅に改善
● がん
【PDF】米国血液学会(ASH)2018における開発中の抗がん剤alvocidibに関するデータ発表のお知らせ
● 高カリウム血症
アストラゼネカのLOKELMA(ZS)、第III相HARMONIZE Global試験でアジアの高カリウム血症患者さんの正常血清カリウム値を維持する有効性を確認
アストラゼネカ、カリウム吸着剤ZSの用量反応試験で日本の高カリウム血症患者さんの血清カリウム値の有意な低下を示す
● 変形性関節症
【PDF】進行中のTanezumab第3相プログラム初の試験の結果を発表変形性関節症の患者さんの疼痛および身体機能が大幅に改善
● アルツハイマー
アルツハイマー薬、世界で約100種類が開発中


申請
● トランスサイレチン型心アミロイドーシス
ビンダケル®新規適応症を申請


発売
● 血友病B
ノボ 血友病B治療薬レフィキシアを発売 半減期延長型


その他
● 理研
齊藤和季副センター長が紫綬褒章を受章
● 本庶氏
本庶氏「がん克服の可能性見えてきた」 日本医師会で特別講演
● 日本海ヘルスケアネット
地域医療連携推進法人「日本海ヘルスケアネット」 地域フォーミュラリを開始 PPIとα-GIから
● 厚労省
世界エイズデーに向けた普及啓発イベントを実施します
「ハンセン病問題に関するシンポジウム(人権フォーラム2018 in 沖縄)」を12月16日に沖縄で開催します
● PMDA・新着
「医薬品に関する評価中のリスク等の情報について」を掲載しました
新医薬品等に関する対面助言の平成30年12月分日程調整結果について
医薬品におけるPACMPを用いた承認事項の変更制度に係る相談の実施依頼書及び日程調整依頼書受付日(1月受付分)を掲載しました
医薬品添付文書改訂相談の日程(4月実施分)を掲載しました
医薬品添付文書改訂根拠資料適合性調査相談の申込書受付日(1月受付分)を掲載しました
医薬品の疫学調査相談の日程(3月実施分)を掲載しました
医薬品再審査適合性調査相談の申込書受付日(1月受付分)を掲載しました
医薬品軽微変更届事前確認相談の申込書受付日(1月受付分)を掲載しました
新医薬品の申請電子データ提出確認相談の日程(12月実施分)を掲載しました
新医薬品治験相談の日程(2月実施分)を掲載しました
再生医療等製品治験相談の日程(2月実施分)を掲載しました
RS戦略相談の日程(2月実施分)を掲載しました


2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る