2018年2月8日の医薬ニュース

医薬・製薬業界のウェブニュースの一覧です。タイトルをクリックすると詳細をご覧いただけます。

2月8日(木): 富士フイルムと武田薬品がiPS細胞由来心筋細胞で共同事業化など

経営・契約
富士フイルムと武田薬品 再生医療で提携
富士フイルム、iPS治療実用化へ脱自前
● AskAt+Ningbo NewBay MedicalTechnology
がん免疫治療薬AAT-008に関するライセンス契約締結のお知らせ
● 小林製薬
小林製薬 今後4―7年で300億円投資 OTC生産能力拡大
● Merck
Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.  2017年度第4四半期および通期業績に関するお知らせ
● ノボ ノルディスク
【PDF】ノボ ノルディスク社 2017年度営業利益は報告通貨で1%増の490億デンマーククローネ、現地通貨で5%増 報告通貨の売上高は、ほぼ横ばいの1,120億DKK、現地通貨で2%増
● 主要製薬企業
主要製薬企業 18年3月期は2%増収で着地へ…海外好調も国内は不振


薬価


IT
医療AIベンチャーの「NAM」は医療に革命を起こすか?
● 遠隔診療
遠隔診療の普及後押し 対面と分担 通院減らす
● EDC
【PCG】PMS-EDCの新市場開拓‐コストパフォーマンスで勝負


知財
U.S. FDA approves Gilead triple HIV drug, rival files lawsuit


基礎研究
● ゲノム改変
高効率で自在なゲノム改変技術の開発に成功


開発
● アストラゼネカ+そーせい
【PDF】AstraZeneca社とのがん免疫療法開発プログラムの進捗に関するお知らせ
● ペフィシチニブ
既存治療で効果不十分な関節リウマチ患者を対象とした ペフィシチニブの2つの第III相試験結果のお知らせ
● TECENTRIQ+Avastin
第III相臨床試験のIMmotion151試験において TECENTRIQ®とAvastin®の併用療法は進行腎癌患者さんの 病勢進行または死亡リスクを26%低下
● コセンティクス
ノバルティス、乾癬においてウステキヌマブに対し「コセンティクス®」が寛解率で優越性を示すデータを発表
● セマグルチド
【PDF】セマグルチドが示した、デュラグルチドよりも有意に優れた 血糖コントロールと体重減少効果の結果が The Lancet Diabetes & Endocrinologyに掲載


その他
● CAR-T
“遺伝子を改変”でがん治療する「CAR-T」 転移したがんにも効果期待
● インフル
米でも猛威のインフル “呼吸だけで感染”という衝撃データ
● アプタマー
【PDF】自社創薬品RBM006~学術専門誌BIOCHIMIEの表紙を飾る~
● 村尾育英会学術奨励賞
村尾育英会学術奨励賞に京大iPS研の池谷准教授 3月10日に贈呈式 兵庫
● ED
処方箋なしでED(性的機能不全)治療薬などを不正に販売
● 後発品数量
【厚労省】後発品数量、69.6%に‐昨年9月調剤費は2.6%増
● 診療報酬改定
【解説】2018年度診療報酬改定 地域包括ケアで機能分化・強化に動き出す医療機関
中医協 18年度診療報酬改定を答申 診療実績を報酬体系で評価 地域包括ケアへの布石
● 調剤報酬改定
18年度調剤報酬改定を読み解く チェーン薬局に厳しく 地域の保険薬局のあり方示す
● PMDA・新着
「医薬部外品・化粧品の安全性評価のための複数の皮膚感作性試験代替法を組合せた評価体系に関するガイダンスについて」を掲載しました


ページ上部へ戻る